バーナム効果って何?

みなさんこんにちは

みなさんはバーナム効果或いはフォアラー効果ってご存じですか?

心理学者である、ポール・ミールと言う人が興行師 P・T・バーナムの “we’ve got something for everyone”(誰にでも当てはまる要点というものがある)という言葉に因んで名付けたものです。

ここで言う、「誰にでも当てはまる要点」という部分が重要なのですが、もう一つ重要なファクターあり、「話し手と聞き手の関係性がどのようなものか」どんな心境かによります。

まずは、あなたが思い悩み占い師と話をした結果、占い師から以下言葉をかけられたとします、この言葉をあなたはどのように理解しますか?

  • あなたは他人から好かれたい、賞賛してほしいと思っており、それにかかわらず自己を批判する傾向にあります。
  • また、あなたは弱みを持っているときでも、それを普段は克服することができます。
  • あなたは使われず生かしきれていない才能をかなり持っています。
  • 外見的には規律正しく自制的ですが、内心ではくよくよしたり不安になる傾向があります。
  • 正しい判断や正しい行動をしたのかどうか真剣な疑問を持つときがあります。
  • あなたはある程度の変化や多様性を好み、制約や限界に直面したときには不満を抱きます。
  • そのうえ、あなたは独自の考えを持っていることを誇りに思い、十分な根拠もない他人の意見を聞き入れることはありません。
  • しかし、あなたは他人に自分のことをさらけ出しすぎるのも賢明でないことにも気付いています。
  • あなたは外向的・社交的で愛想がよいときもありますが、その一方で内向的で用心深く遠慮がちなときもあります。
  • あなたの願望にはやや非現実的な傾向のものもあります。

※Wikipediaより引用

あなたに当てはまる内容はどれくらいありましたか?

たぶん、現状これを読む限りでは「うーん?」って感じですよね。

でも、もしかしたらすごく自分に当てはまると思うと言う人もいるでしょう。

それで大丈夫です。

これはフォアが学生に対し、性格にたいする心理試験をし、その後学生に対し結果はこうでしたと提示した内容になります。

被験者である学生は、この結果がその通りと思った点数を5点評価(0全く異なる~5非常に正確)で行ったところ、なんと平均点は4.26になったそうです。

これは、全員が同じ結果を受け取ったにも関わらずこれだけ高い評価(正確である)と答えた訳です。

そもそもこの文章自体も星座占いに出てくる内容を一つの文章にまとめただけなのです。

本来であれば、人それぞれ心理試験をした結果は違っているはずであり、その答えも違うのが当然なはずですよね。

先に、「うーん?」って思えた人は、前段にあるように自分の心理が受け入れる状況にないからです。

オレオレ詐欺などもこのような手法をが良く使われます

話は戻りますが、本人の心理状態により、誰にでも当てはまる要因が、さも自分の事であるように理解してしまう。

これがバーナム効果です。

このバーナム効果を理解したうえで占い師をしっかりと選び、その言葉をどのように理解し使うかを決めてください

それでも、占い師には本物がいるのです。