みなさんこんにちは

みなさんは「ステレオタイプ」って聞いた事ありますか?
ステレオタイプだから、左右別々?みたいな?音響機器?ではありません。

ギリシャ語の「Stereos」印刷に用いる金属のステロ版の事。つまり「ステロ版という型を使って作られたかのように同じもの」と言う意味になります。

みなさんは先入観でものを見ることが多いですよね?
例えば、女性は「優しく弱いもの」だったり、ドイツ人は「職人気質(クラフトマン)、ビールが好き」、中国人は「声が大きく自分勝手で傲慢」のような先入観ってありませんか?

人は一日活動していると沢山の判断をこなし、過ごしています。その判断をするときにいちいちそれを考えて判断するには時間がかかります。
例えば、信号が青になったら横断歩道を渡る。これをいちいち「信号が青になった」「青は渡っていい事だから渡ろう」「わたるためには足を動かす」・・・なんて考えずに反射的に青になったら無意識に信号を渡ると思います。

また、私たちが生きる社会は非常に複雑です。この世の中には、自分に不利益や危害を与える好ましくない存在もいると思います。その中でうまく振舞い生き延びていくには、自分自身の周囲との関係性を素早く効率的に把握する必要があります。
そのために、人は社会で共有されている先入観や固定概念、すなわち「ステレオタイプ」を利用して判断しています。

「ステレオタイプ」は必ずしも正確な情報ではありませんわずかな情報から個人の特徴を素早く判断することに役立ちます。

占い師は、この「ステレオタイプ」すなわちみなさんが先入観や固定概念(これははほぼみなさんが正しいと思っている事象)を、さも占いで導いたとでも言うように語りかけてきます。

でも、一度その言葉を反射的に判断する前に理論的に考えてください。

それは自分に当てはまっているかも知れないけど、他の人も同じじゃないですか?

みなさんも占い師を「ステレオタイプ」で見ないで、そのメガネ、一回外してしっかりみてください。

でも「本当の占い師はいるんです」よ。